Post

        

三脚座を買いました

category - カメラ
2016/ 01/ 27
                 
 Vプレミアリーグもレギュラーラウンドが終了し1段落。チャレンジリーグはⅠもⅡもリーグ戦真最中ですが来月の中旬まで観戦機会が無いのでこの間に手振れ補正のないレンズ対策として三脚座を買ってみました。以前のカメラ(パナG5)では一脚を使っていたこともありましたので一脚はそのまま使う予定です。
 
 年末にEF200mm F2.8L II USMを購入してから4回使いましたがそれほど手振れは気になりませんでした。通常ISO3200でSSは1/800~1/1000で使っていましたが出来るだけ感度を落としたくなる場面がありSSを1/500まで落とすとやはりISなしのレンズでは不安があります。実際に等倍で確認すると高感度ノイズではなく手振れによって全体がボヤッとした写真になっているものもありました。ということで三脚座購入です。 

 今回買ったのはキャノン製 リング式三脚座AII のブラックです。というかほかに選択肢が無く9000円オーバーとかなり割高でしたが仕方ありません。純正だけあって金属で作りはしっかりしているしジャストフィットなので安物の互換品を買って失敗することを考えればキャノン製で正解ですね。

キャノン リング式三脚座AII(B)

Kiss X8i + EF200mmF2.8LⅡUSM + リング式三脚座AII(B)

            

Kiss X8i + EF200mmF2.8LⅡUSM + リング式三脚座AII(B)

Kiss X8i + EF200mmF2.8LⅡUSM + リング式三脚座AII(B)

Kiss X8i + EF200mmF2.8LⅡUSM + リング式三脚座AII(B)

 このリングのおかげで一脚に付けたまま縦位置撮影も出来るようになるので便利な気がします。1つ不安な点は縦位置の回転が行き過ぎた場合カメラ本体のストロボ下辺りに台座が接触しそうですが慣れればなんとかなりそうです。バレーボールの場合、会場やその日の座席によって使い方が変わってくるのでこれから色々試してみようと思います。




関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント