Post

        

火の鳥NIPPON ロシアに負け予選突破は最終アルゼンチン戦へ

category - バレーボール
2016/ 08/ 13
                 
 ロシアに負けて1勝3敗。予選突破に向けて選手の皆さん一生懸命やっているのは分かっていますがなかなか上手くいきませんね。B組では日本が昨年のWGPでも今年のOQTでもフルセットで負けたイタリアが4敗で既に予選敗退していることからも世界の壁は厳しいです。でも幸いなことに日本にはまだ自力で予選突破を決める道が残っています。最終戦のアルゼンチンには悔いの無いよう持てる力を出し切って笑顔で決勝トーナメントへ行ってほしいですね。

 今日は攻撃も大事ですがまずはレセプションの安定ということでリベロの佐藤あり紗選手と石井優希選手です。最近は強豪国もサーブのレベルが上がりセッターにAパスを返すのは厳しいものがありますが2人とも良いプレーが出てますのでもうひと踏ん張り頑張ってもらいたいです。

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 日本対タイ 佐藤あり紗 選手

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 日本対タイ 石井優希 選手

            

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 日本対タイ 佐藤あり紗 選手

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 日本対タイ 石井優希 選手

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 日本対タイ 佐藤あり紗 選手 石井優希 選手

 普通に考えればアルゼンチンに勝てると思いますがオリンピックでは何があるか分かりませんし世界ランキング1位でも負ける時は負けますので油断は禁物です。

決勝トーナメント進出を懸けてあと1戦、チームワークで勝利をつかめ
がんばれ! 日本!!

関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント