Post

        

ゴーヤ

category - 自然 植物 公園
2014/ 09/ 03
                 
9月最初の更新はバレーではなくガーデニングの話です。

私の家では毎年夏の夕方になると西日が強くエアコン無しでは室内の温度は30度以上になります。そこで3年ほど前からゴーヤのグリーンカーテンを栽培しています。今年はあまり天気が良くないせいか沢山は実がなりませんでした。去年は大きさも量もかなり多く食べきれないほどでした。それでも今年は現在までに25本ほど収穫しチャンプルやチャーハンに混ぜるなどおいしく食べることが出来ました。

ガーデニング2014
苗は1つ300円ほどでホームセンターで購入しました。苦味のきつい物は苦手なのでイボなしのスマートゴーヤと白ゴーやにしました。スマートゴーヤはサラダでも食べれるくらいの苦味です。

ガーデニング2014
植えたのはゴールデンウィークの頃です。

            

ガーデニング2014
6月下旬には収穫できるくらいになり始めます。

ガーデニング2014
こちらは白ゴーヤ スマートゴーヤよりは苦いですがスーパーに売っている緑のゴーヤより食べやすいです。

ガーデニング2014
ネットの1マスが10cm×10cmです。このゴーヤは12~3cmくらいでしょうか。そろそろ食べごろです。

ガーデニング2014

ガーデニング2014

ガーデニング2014

ガーデニング2014

今年は小ぶりですが味はとても良かったです。取って直ぐに食べるのでとても新鮮で栄養満点のゴーヤです。ちなみに去年は20cmオーバーがゴロゴロ採れました。その写真がこれです。

ガーデニング2014
同じネットを使ってます。20cm以上が同時に何本も実ってます。

ガーデニング2014
ザルも同じ物ですがはみ出てるし大きさも重さも倍くらいはありましたのでかなり食べ出がありました。

そもそも省エネ目的で行っているグリーンカーテンですが収穫して食べれるのはとても良いです。我が家では毎年ゴーヤを食べて夏の暑さを乗り切ろうとなっています。あまり手間がかからず丈夫なので水さえ切らさなければまず枯れる事はないので興味のある方にはおすすめです。私の家はマンションの4階ですがたまに蜂などが来て受粉してくれますので勝手に実がなっています。自然に受粉できない環境でも雄花を採って雌花に花粉を付けてやれば簡単に受粉することが出来ます。今年もまだ実がなっているのでもう少し美味しくいただけると思います。来年はちがう種類のゴーヤも試してみたいです。






関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント