Post

        

終にフルサイズを買ってしまった

category - カメラ
2017/ 10/ 04
                 
 実はフルサイズ買いました。色々考えましたがAPS-Cの高感度撮影時のノイズに我慢できなくて80Dは売って更にM4/3はレンズ
も売って今は6Dmark2だけです。予算の関係で1つ前の6Dにしようか悩みなしたが4年以上前のモデルを今更買っても結局後悔するだけなのでmark2にしました。なので極度の金欠に・・・これでは今季Vリーグ観戦は確実に減って本末転倒な気もしますが考えすぎは精神衛生上よくないので思い切って買って正解でした。まー今後のことはこれから考えるとしてまずはフルサイズを楽しもうとおもいます。

 もう一つ買った理由を言うと6Dmark2発売キャンペーンでバッテリーとSDカード、さらに東京五輪デザインのストラップがもらえるので値段も落ち着いた今かなと思い決めました。それに最近は新モデルが発売される度に値段が上がってく傾向なので今後は更に購入しにくくなりそうで今のうちにフルサイズ(エントリー機ですけど)にしたほうが賢明だという判断をしました。

6Dしか手元にカメラがないので携帯で撮ってます、しかもガラケー(笑)
6Dmark2

6Dmark2
            

6Dmark2

 見た目もですが大きさ、重さ共に80Dとほぼ同じですが中身はまったくの別物です。流石に5Dmark4にはかないませんが初代6Dとは比べものにならないくらいのスペックです。フォーカスエリアが狭いとかダイナミックレンジがどうとか巷で言われてますが私の場合屋内スポーツという限られた条件で撮影するので関係ありません。結局のところ体育館やアリーナは照明の種類や明るさで決まりますので高感度耐性が強くなければ話になりませんから。

 まだバレーは試せていませんが先日の上尾市民体育館でのサイン会では照明が暗かったので高感度に強い6Dmark2が役に立ちました。試合中よりも明るさを落されてしまい上手く撮れるか不安でしたが50mmf1.8の標準レンズでSS1/200、F2.8、ISO4000で撮影してもノイズは気にならず2600万画素の等倍で見てもAPS-Cとは比べものにならないくらい綺麗に撮れてました。やはり買い換えて正解でしたね。

 次は実際に動きのある被写体で試しフルサイズの良さを実感したいと思います。

関連記事

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

すごいですね
やっぱり高感度での撮影でそんなに違うものなのですね、うらやましい限りです。自分はまず技術もそうですけど体力が無いですからね...お店でフルサイズのカメラを持っただけで重たい、と...
その分撮れるものも別次元なのでしょうね。これからのお写真ますます楽しみにしてます。
Re: すごいですね
motさん こんばんは。

ついに我慢できずフルサイズを買ってしまいましたがその結果極度の金欠に陥ってバレー観戦が減ってしまい本末転倒ですね(苦笑)

> やっぱり高感度での撮影でそんなに違うものなのですね

確かにフルサイズは高感度には強いですね。こんなに暗かったらダメっぽいと思ってもISO上げて撮ってみるとノイズが少なくあれっ大丈夫じゃないって感じです。

>うらやましい限りです。自分はまず技術もそうですけど体力が無いですからね...お店でフルサイズのカメラを持っただけで重たい、と...

私も体力が一番の問題ですよ。今日もバレー撮りに行ってきましたが肩や腕がガチガチで3日くらいまともに動けそうにありません。撮影も途中で疲れて休みながらになってしまいました。力が入らずブレるといくらフルサイズでも写真はボツですからカメラだけ高い物を買ってもダメですね。やはり体を鍛えなければ・・・でもなかなか出来ないんですよねそれが。

> その分撮れるものも別次元なのでしょうね。これからのお写真ますます楽しみにしてます。

確かにAPS-Cとは別次元ですけどレンズ焦点距離も変わり200mmでは遠くなりますので300mmが無いと厳しい状況も増えますね。後は画質のよさでトリミングでどれくらい拡大できるかにかかってきますがどの道300mmなんて高価で買えませんから色々工夫してバレー以外も試そうと思ってます。

それではまた。